たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けの開設手順】

ワードプレスでブログを始める手順が知りたい。
設定は難しくない?わかりやすく教えて欲しい!

そんなお悩みを解決します!

稼ぐためにブログを始めるなら、「WordPress」の利用が必須です。


なぜなら、収益化するための機能性・デザイン性・カスタマイズ性など、無料ブログサービスにはない魅力があるから。

とはいえブログ初心者は、WordPressの開設でつまづいてしまうことも多いはず。

この記事を読むと、初心者でも簡単に10分ほどで、WordPressでブログを始めることができますよ!


初心者がつまづきやすいポイントや、初期設定も解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

Conoha WINGでは期間限定でキャンペーンを実施中!

2023年4月25日まで最大52%OFFになる限定キャンペーンが実施されています。

今を逃すと、これ以上お得にブログを始めるチャンスはないかもしれませんよ!

今なら初期費用も無料!

スマホ向けWordPressブログの始め方については、下記記事で解説しています。


スマホで始めたい方は、下記を参考にしてくださいね。

目次

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)とは、誰でも簡単にブログ・ホームページを開設できるソフトウェアのこと。

有料ブログといえば、WordPressと考えて問題ないくらい世界中で使われています。

WordPressが選ばれる理由は、以下の通りです。

・豊富なサイトデザイン
・手軽に機能をカスタマイズできる
・検索で上位表示しやすい
・初心者でも記事が作成しやすい
・どんな広告でも掲載できる

Webサイトを作成する場合、HTMLやCSSといったプログラミング言語を勉強する必要があります。

しかし、WordPressではそのような専門知識は必要ありません!誰でも簡単にブログを作ることができます。

ブログで稼ぐなら、WordPress一択ですね。

WordPressブログを始めるまでの全体像

まずは、WordPressブログを始めるまでの、全体像をイメージしておきましょう。

1つ1つわかりやすく説明していきますね。

レンタルサーバーを決める

レンタルサーバー=WordPressを開設するためのスペースと、覚えてもらえばOKですよ。

WordPressでブログを運営するためには必須のサービスです。

これからブログを始める方は、ConoHa WINGを使っておけば間違いありません。

なぜ間違いないのか、理由を説明していきますね。

ConoHa WING がオススメな理由

ConoHa WINGがオススメな理由は、以下の通りです。

・表示速度がはやくSEOで有利
・WordPressの導入が簡単
・初心者も安心!サポートが手厚い

また、業界でも大手のGMOインターネット株式会社が運営。

GMOインターネット株式会社は、インターネットに関連する様々なサービス・事業を行っています。

会社の規模も大きく、資本力も十分にあるので、途中でサービスが使えなく心配もほぼありません。

長い期間のブログ運営でも、安心して利用できますね。

2023年4月25日までConoHa WINGのキャンペーン開催中!

ConoHa WINGでは、2023年4月25日(火)まで、「Webサイト制作応援キャンペーン」を開催しています。

「ベーシックプラン」を12ヶ月以上の期間で契約すると、最大52%OFFになるお得なキャンペーンになります。

契約期間通常の料金限定の料金
12ヶ月契約1,452円 941円(35%OFF)
24ヶ月契約1,452円 889円(38%OFF)
36ヶ月契約 1,452円 687円(52%OFF)

なんと、初期費用&独自ドメインも無料です!

WordPressブログは1年〜3年契約でスタートする人がほとんど。


キャンペーンを利用することで、お得にランニングコストを抑えられますね。

10分でかんたんに登録できる

WordPressブログを開設する【5STEP】

下記の順番ですすめていけば、WordPressブログをスムーズに開設できますよ。

①サーバーの申し込み
②プランを選択する
③かんたんセットアップ
④お客さま情報の入力
⑤お支払い情報の入力

画像つきで、1つずつ順番にわかりやすく解説していきますね。

① サーバーの申し込み

STEP

まずは、ConoHa WINGの公式ページへアクセスしましょう。

STEP

公式ページへ移動したら、「今すぐアカウント登録」をクリック。

STEP

左側の「初めてご利用のお客さま」に、以下の2つを入力しましょう。

・メールアドレス(2回入力します)
・パスワード(英大文字・小文字・数字を1文字以上)

パスワードはメモをしておきましょう。

入力が終わったら、「次へ」へクリックしましょう。

②プランを選択する

STEP

続いて、契約プランを選んでいきます。下記の3つの項目を入力していきましょう。

・料金タイプ:WINGパック
・契約期間:3ヶ月〜
・プラン:ベーシック


料金タイプは、「WINGパック」を選択してください。


契約期間が3ヶ月〜しかありませんが、利用料金の割引や独自ドメイン永久無料の特典があります。

契約期間は自由に設定しましょう。
悩んでしまう人は下記を参考にしてください。

お試しでブログを始める方は、3ヶ月のプラン。
本気でブログに取り組んでいく方には、12ヶ月〜のプラン。

契約プランは、「ベーシック」でOK。個人ブログの運営には十分なスペックです。

ベーシックプランの料金比較

3ヶ月:月1,331円〜(計3,993円)
6ヶ月:月1,210円〜(計7,260円)
12ヶ月:月1,089円〜(計13,068円)
24ヶ月:月1,029円〜(計24,684円)
36ヶ月:月968円〜 (計34,848円)

STEP

初期ドメイン名・サーバー名は、変更しなくてOKです。

続いて、かんたんセットアップ について説明していきます。

③かんたんセットアップ

かんたんセットアップとは、WordPressブログの作成に必要な「WordPressインストール・独自ドメイン取得・WordPressテーマの導入」をまとめて行える便利な機能です。

それでは、「かんたんセットアップ」のやり方を説明していきますね。

STEP

以下の、項目をそれぞれ設定・入力します。

設定・入力する項目

①WordPressかんたんセットアップ
→「利用する」を選択

②セットアップ方法
→新規インストールを選択

③独自ドメイン設定
→好きなドメイン名を入力
※あとで変更できないので、注意!

④作成サイト名
→好きなブログ名を入力

⑤WordPressユーザー名
→WordPressログイン時のユーザー名

⑥WordPressパスワード
→WordPressログイン時のパスワード

ユーザー名とパスワードは、メモをしておきましょう。

STEP

次に、「WordPressテーマ」を選択していきます。

WordPressテーマは、デザインのカスタマイズができるツールのこと。

とりあえず、無料の「Cocoon」を選んでおきましょう。

後ほどオススメできる有料テーマを紹介していきます。

STEP

以上の入力が終わったら、画面右の「次へ」をクリックします。

かんたんセットアップができたら、ほぼWordPressブログは完成したと思ってOKです!

お客さま情報の入力

次に、お客さま情報を入力していきます。

間違いのないよう、ひとつずつ焦らず入力していきましょう。

STEP

上から順番に、入力していきます。

入力ができたら、画面右側の「次へ」をクリック。

STEP

続いて、「SMS(メッセージ)」「電話」をにて、本人確認をします。

携帯電話の番号を入力し、「SMS認証」をクリック。

「SMS認証」ができない時は、「電話認証」を行ってください。

認証コードが届くので、下記の画面に入力し、「送信」をクリックします。

これで、お客さま情報の入力はおわりです。

お支払い情報の入力

最後に、お支払い情報の入力をします。

STEP

クレジットカード情報を入力します。

ConoHa クレジットカード情報入力
STEP

内容に間違いがなければ、「お申し込み」をクリックします。

お支払い方法には、他にConohaチャージがあります。

ConoHaチャージでの支払い方法は、以下の通りです。

Amazon Pay
銀行決済(ペイジー)
コンビニ支払い
Paypal

※詳しくは、ConoHa WINGのお支払い方法をご覧ください。

ただし、支払いを失敗すると、サーバーが停止してブログにアクセスできなくなるので、クレカ払いを推奨します。

STEP

以下の画面がでれば、WordPressブログの開設は完了です。

ブログ開設お疲れさまでした。

さっそく作ったブログにアクセスしたいところですが、開設してすぐは「このサイトにアクセスできません」と表示されます。

数時間~1日経つと表示されるようになるので、安心してしばらく待ちましょう。

WordPressにログインしてみよう

ブログを開設できたので、さっそくログインしてみましょう。

まず、以下のConoHa WINGの管理画面へアクセスします。

サイト管理」→「サイト設定」→「ドメイン横の下矢印をクリック」→「管理画面URL」をクリックするとWordPress管理画面へアクセスできます。

ログイン画面へ移動したら、かんたんセットアップ時にきめた「ユーザー名」・「パスワード」を入力します。

ログインして、以下の画面に移動したらOKです。

これから毎日WordPress管理画面から記事の投稿や、ブログのカスタマイズを行います。

いつでもアクセスできるようブックマークしておきましょう。

WordPressブログの初期設定

続いて、WordPressの初期設定について説明していきます。

WordPressの初期設定は、以下の通りです。

①テーマ(デザイン)を設定する
②ツールを設定する
③ASPに無料登録する
④セキュリティを強化する
⑤パーマリンク設定をする
⑥プラグインを設定する
⑦グーグルアナリティクスを設定する

⑧サーチコンソールを設定する
⑨サイトマップを作成する

1つずつ解説していきますね。

テーマ(デザイン)を設定する

絶対に始めにやることは「テーマ(デザイン」を設定すること!

ブログのデザインはどんなテーマを選ぶかで決まります。

なぜならテーマごとに、「デザイン性」・「カスタマイズ性」・「機能性」などがそれぞれ違うからです。

有料テーマは、圧倒的にデザイン性・機能性が優れていますよ。

コストがかかってもブログで収益化を目指すなら、有料テーマを設定しましょう。

ブロガー定番のテーマは、以下の3つです。

おすすめのテーマ
  • AFFINGER:高機能で洗練されたテーマ
  • SWELL:シンプルで機能的なテーマ
  • THE THOR:圧倒的におしゃれなテーマ

迷う方は、AFFINGERを買っておけば間違いありませんよ。

より詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。

【初心者におすすめ】WordPress有料ブログテーマ10コを比較

②ツールを設定する

ブログをスムーズに運営するためには、ツールの設定は必須です。

スマホも便利に使うためにアプリをインストールしますよね?
同じイメージを持ってもらえればOKです。

ブログの収益化を考えている方は、アクセスや収益を効率的に伸ばすためのツールを導入しましょう。

下記で実際に使って良かったツールをまとめましたので、一度は目を通してください。

ブログアフィリエイトで収益化に役立つおすすめツール13選

③ASPに無料登録する

ブログで収益化をしたい方は、ASPへの登録は必ずしておきましょう。

なぜなら、ブロガーは自分で販売できる商品が無いので、「ブログで稼ぐ」=「ASPの商品」を紹介することになるから。

ASPに登録をして、自分のブログで紹介できる商品を確認しましょう。

ブログ初心者が登録しておくべきASPは、以下の3つです。

A8.net(国内最大ASP&広告数が豊富)
もしもアフィリエイト(登録審査なし)
アクセストレード(金融・ゲーム系)

ASPの登録は無料で10分ほどで完了しますので、サクッと登録しておきましょう。

ASPについて詳しくは下記で解説しています。ぜひ参考にしてくださいね。

【ブログ初心者におすすめ】人気アフィリエイトASP15選

④セキュリティを強化する

ブログのセキュリティを強化するためには、SSL設定をします。

簡単にいうと「http」「https」にする作業です。

以下の順番で操作すれば、すぐに設定することができますよ

STEP

ConoHa WING 管理画面へいく

STEP

画面左の「サイト管理」「サイトセキュリティ」「無料独自SSL」「利用設定」とすすみます。

STEP

「サイト管理」「サイト設定」→「URL横をプルダウン」とすすみます。

「SSLを有効化」をクリックする。

SSL有効化」がグレーの場合、1時間〜3時間ほど待つと青色に変わります。

以上でセキュリティの強化(SSL設定)は完了です。

⑤パーマリンク設定をする

パーマリンクとは、記事のURLのことです。

例)http://ABC.com/example

パーマリンクの設定は、「/exampleの部分の設定していくことになります。

パーマリンクをデフォルトのままにしておくことは、おすすめできません。

なぜなら、ブログで稼ぐために重要なSEOに悪い影響を与えるからです。

以下に設定方法をまとめたので、すぐにやってしまいましょう。

STEP

WordPressの管理画面にアクセスし、「設定」→「パーマリンク」をクリックします。

WordPress管理画面
STEP

「共通設定」→「カスタム構造」→右下の「/%postname%/」をクリックします。

WordPressパーマリンク設定画面

最後に、下にスクロールして「変更を保存」をクリックしましょう。

以上で、パーマリンクの設定は完了です。

今後は記事を書くたびに、パーマリンクを設定するようになります。

例)「パソコンのレビュー記事」を書いたら、「pc-review」と設定。

パーマリンクは必ず英語・ローマ字で設定するようにしてください。

⑥プラグインを設定する

「プラグイン」「スマホのアプリ」のようなイメージでOKです。

プラグインを入れることで、ワードプレスはもっと便利に、使いやすくなります。

以下が、オススメのプラグインです。

  1. SiteGuard WP Plugin【セキュリティ強化】
  2. Akismet Anti Spam【スパム防止】
  3. BackWPup【バックアップ
  4. Easy Table of Contents【目次の作成】
  5. Contact Form 7【問い合わせフォーム】
  6. WP Multibyte Patch【日本語の不具合修正】
  7. Broken Link Checker【リンク切れチェック】
  8. Sitemap Generator for Google【サイトマップ作成】
  9. WP Fastest Cache【キャッシュ管理】
  10. Autoptimize【コード圧縮】
  11. TinyPNG【画像圧縮】
  12. Pochipp【商品リンク作成】

下記にて導入方法など詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

初心者向けWordPressおすすめプラグイン12選【導入必須】

⑦グーグルアナリティクスを設定する

GoogleAnalytics

「Googleアナリティクス」とは、ブログのアクセス数・ユーザーの動向をチェックするための無料の分析ツールです。

設定することで、以下の情報がわかるようになります。

  • 毎日どのくらいの人がブログに訪れたか
  • どのページがよく見られているのか
  • どの地域からブログを見たのか
  • スマホ/PCのどちらでブログを見たのか

「ユーザーがブログにアクセスした後」の情報を可視化できるイメージですね。

集めたデータを分析して、記事を改善することで、より稼ぎやすいブログを作れます。

Googleアナリティクスを設定する方法については、下記の記事にて詳しく解説しています。

【GA4】Googleアナリティクス4をWordPressブログに設定する方法

⑧サーチコンソールを設定する

Googleサーチコンソール

Google サーチコンソール」とは、検索順位のチェックやクリック率などが分析できる無料ツールです。

サーチコンソールを利用すると、以下のことがわかります。

  • 自分の記事が「どの単語」で検索されたのか?
  • 自分の記事が「どの単語」で検索され、どのくらいクリックされたのか?
  • グーグル全体で自分の記事が、何位なのか?
  • 検索されるうえで、問題になっていること

「ユーザーがブログにアクセスする前」の情報が可視化できるイメージです。

ブログのアクセス数を増やすためには、必須のツールです。

サーチコンソールを設定する方法については、下記の記事にて詳しく解説しています。

WordPressブログにサーチコンソールを設定・連携する方法【使い方も解説】

⑨サイトマップの作成

最後に、XMLサイトマップを作成しましょう。

XMLサイトマップとは、Googleの検索エンジンにブログのページ内容を知らせる地図のようなものです。

XMLサイトマップを作ることで、Googleにどんなブログなのかより知ってもらうことができ、SEOに良い影響があります。

XMLサイトマップの作り方については、下記の記事にて説明しています。

【WordPressブログ】サイトマップを作る方法!プラグインで簡単作成

WordPressブログの始め方についてよくある質問7つ

WordPressブログの始め方について、よくある7つの質問は以下の通りです。

WordPressは無料で使えないの?
初期設定の後まず始めにやることは?
ブログってどうやって収益化するの?
・スマホでWordPressブログは作れる?
・WordPressでブログを投稿する方法は?
・どんな記事を書けば良いの?
・ブログ運営におすすめのツールは?

それぞれ回答していきますね。

WordPressは無料で使えないの?

結論、WordPrressは無料で使えます!

ですが、これからブログで稼ぎたいと思っている方は有料で使うようにしましょう。

なぜなら、無料のWordPressは機能が充実しておらず、セキュリティも万全ではありません。

これからブログで収益化していくには、長期的に安定している有料版を使うようにしましょう。

お金をかけずに始めたい方へ

セルフバックを利用すると、実質無料で始めることができますよ。

セルフバックとは、アフィリエイト商品を自分で購入して、報酬を得る仕組みのこと。

クレジットカードや証券口座のセルフバックは、5,000円〜25,000円ほどと高単価になっています。

5〜10万円は稼げるので、WordPressブログの初期費用を簡単に回収できますよ。

セルフバックの詳しいやり方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

初期設定の後まず始めにやることは?

初期設定が終わったら、さっそくブログを書いていきましょう。

初心者がブログで月5万円を稼ぐためのロードマップを公開しています。ぜひ参考にしてください。

ブログってどうやって収益化するの?

ブログの収益化には、アフィリエイトを利用しましょう。

アフィリエイトとは、広告をブログに掲載して、そのリンクから商品・サービスが売れたときに報酬を得られる仕組みのことです。

アフィリエイトを始める手順は、以下の通りです。

ASPに登録する
・広告主と提携する。
・広告をブログに貼る。

ブログ初心者の方が登録必須のASPは、以下の3つです。

A8.net(国内最大ASP&広告数が豊富)
もしもアフィリエイト(登録審査なし)
アクセストレード(金融系・ゲーム系)

以下の記事で詳しく説明しています。ぜひ参考にしてください。

【ブログ初心者におすすめ】人気アフィリエイトASP15選

スマホでWordPressブログは作れる?

スマホでもWordPressブログは始められますが、オススメはしません。

理由は、パソコンの方が圧倒的に作業効率が良いからです。

スマホでは文字を打つスピードが遅くなってしまい、記事を作るのに時間がかかってしまいます。

また、WordPressテーマやツールの設定など、スマホでは操作が難しい作業もあります。

外出先で記事を直すなど、うまく活用していきましょう!

パソコンを準備するお金がない場合は、セルフバックを活用して、サクッと稼いじゃいましょう。

WordPressでブログを投稿する方法は?

WordPressブログでは、投稿ページで記事を作成します。

記事を作成する手順は、以下の通りです。

・読者のニーズ分析
・キーワード選定
・競合分析
・記事構成を考える
・本文を作る
・WordPressへ入稿
・見栄えを整えて公開

詳しい投稿の仕方や、投稿ページの使い方については、下記をご覧ください。

どんな記事を書けば良いの?

まず、ブログで扱うジャンルや・テーマを決めていきましょう。

ジャンルやテーマを決める5つのポイントをまとめてみました。

・マーケットの規模は十分か?
・将来性はあるか?
・売れる商品があるか?
・興味があるジャンルか?
・書いていて苦痛じゃないか?

記事を書き始めるまえに、同じジャンルで作られたブログを見るのもオススメです。

より詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

ブログ運営におすすめのツールは?

ブログの収益化・作業の効率化に役立つツールは、ブログ運営におすすめのツール13選をご覧ください。

ブログアフィリエイトで収益化に役立つおすすめツール13選

WordPressの始め方まとめ

今回は、WordPressブログの始め方について解説しました。

ブログはすぐに結果はでませんが、将来のためにコツコツ書き続けることで結果がついてきます。

毎月5万円自分の力で稼ぐことができたら、生活を大きく変えることもできますよね。

ブログで稼ぐ人の特徴は、「すぐに行動できる人」です。

今すぐ行動し、少しリッチな生活ができる未来の準備を始めていきましょう。

52%OFF &初期費用も無料!

ブログで月5万円稼ぐためのロードマップは、以下の記事で解説しています。

→内部リンク

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次