【初心者におすすめ】WordPress有料ブログテーマ10コを比較

今回はWordPress有料ブログテーマを紹介します。
色々なテーマを使ってみて、厳選したオススメテーマをまとめてみました!

スクロールできます
商品価格初心者特徴


14,800円

・稼ぐための高水準のSEO対策
・高機能で洗練されたデザイン

公式ページ

17,600円

・高性能&サポートが手厚い
・シンプルで美しいデザイン


16,280円

・国内最高水準の表示スピード
・プロ級のデザインが使える


11,000円

・スマホユーザーに最適化
・楽しくサクサク記事が書ける

公式ページ

14,800円
・直感的に記事が書ける
・豊富なデザインテンプレート


17,980円
・手厚いメールサポート
・装飾を便利に使える

公式ページ

14,300円

・スタイリッシュなデザイン
・カスタマイズ性が微妙

公式ページ

15,400円
・無駄のないデザイン
・設定項目が超シンプル

公式ページ

14,800円

・心地よいデザイン
・カスタマイズの幅が狭い


27,280円

・SEO対策にとことん強い
・機能を使いこなすのが難しい
有料テーマの比較表

ブログ初心者が稼ぐためのテーマならAFFINGER一択ですね!

ブログで稼ぐことを目指しているなら、有料テーマを導入しましょう。

有料テーマには、ブログを収益化するための工夫が盛り込まれています。
また、おしゃれでいい感じのデザインのブログをかんたんに作ることができますよ。

とはいえ、「どのテーマを選んで良いか分からない。」「どうやって選ぶの?」といった疑問もあるはず。

この記事を読み終わると、上記の疑問も解消でき、自分にぴったりの有料テーマ選びをすることができますよ。

稼ぐに特化したテーマ

目次

おすすめのWordpress有料テーマを3つセレクト!

実際に数ある有料テーマを使ってみて、本当におすすめできる下記の3つだけをご紹介します。

本当におすすめの有料テーマ

AFFINGER6:迷ったらこれ!高機能で洗練されたデザイン
SWELL:シンプルで使いやすい&複数テーマで使える

THE THOR:1クリックでプロ級のデザインにできる

ブログ初心者向けに『適切な値段』『SEO対策はバッチリ』『機能性が充実している』
『デザインがおしゃれ』『運営のサポートが手厚い』
と高評価なものだけに絞りました。

どれを買っても間違いない!と自信を持っていえるのでぜひ参考にしてくださいね。

AFFINGER

AFFINEGERのTOPページ

どの有料テーマにしようか迷ってるなら絶対にAFFINGER6ですね!

①稼ぐことに特化したテーマ
②SEO対策・集客性バツグン
③カスタマイズの幅が広い
④デザインの自由度が高い
⑤稼いでいるブロガーも多く利用している。

SEO対策・カスタマイズ性・デザイン性が高レベルで揃っており、ブログ初心者に最もおすすめできる万能テーマです。

本気でブログの収益化を目指している方は、AFFINGER6を選んでおけば間違いありません。

SWELL

次に紹介するのはSWELLです。

①高水準のSEO対策ができる
②記事を書きやすくする機能が多い
③ブロックエディタに完全対応
④シンプルでおしゃれなデザイン
⑤テンプレートの種類が豊富

https://twitter.com/hanamomo24blog/status/1572837568210931714

SWELLWordPress最新機能のブロックエディタに完全対応しており、スムーズに楽しく記事を書くことができます。

公式マニュアルや質問コミュニティも充実しており、ブログ初心者の方も安心して使えるのもポイントです。

THE THOR

THE THORのTOPページ

最後に、THE THORを紹介します。

①SEO対策が強い
②ページの表示速度が速い
③デザインの着せ替えがかんたん
④キレイで美しいデザイン
⑤稼ぐための機能が充実

ページの表示速度に力を入れているのも、THE THORの特徴のひとつ。高速化のためにさまざまな技術が活用されており、国内最高水準の高速表示を実現しています。

アクセス・収益を最大化するために必要な機能を網羅した「集客・収益支援システム」もそなわっています。

WordPressテーマとは?

WordPressテーマ=ブログ全体のデザインテンプレートのことです。

テーマには、さまざまな機能やデザインなどの内容が一式セットになっています。

WordPressにインストールし設定すると、ボタン1つでかんたんにブログ全体の機能やデザインを変更できます。

有料WordPressテーマを導入するべき3つの理由

WordPressテーマを導入するべき理由は、以下の3つです。

・SEO対策ができる
・デザインの着せ替えができる
・時間を短縮できる

それぞれ順番に解説していきますね。

SEO対策ができる

SEO対策とは、ブログをGoogle検索で上位に表示できるよう対策することです。

有料テーマには、以下のようなSEO対策に必要な機能がついています。

・タイトルタグ・見出しタグの設定
・メタディスクリプションの設定
・SNSシェアボタンの設置
・ページ表示速度の高速化
・パンくずリストの設置
・内部リンクの最適化
・関連記事の表示

これからブログで稼いでいくために必須のSEO対策も、有料テーマを導入するだけで基本的にはOKです。

デザインの着せ替えがかんたんにできる

有料テーマを使うと、1クリックで自由におしゃれなブログデザインに着せ替えができます。

「デザインのセンスがない…」といった方も、安心してください。

有料テーマには多くのデザインテンプレートがあるため、安心しておしゃれに仕上げることができますよ。

またカスタマイズ機能も豊富なため、以下の画像のような装飾も使うことができます。

引用:AFFINGER6

おしゃれなデザインや装飾を使えると読みやすい記事になり、ユーザーファーストな記事を作ることができます。

結果的に売り上げを伸ばしやすくなるため、ブログで稼いでいる人に有料テーマは必須となるわけです。

ブログで稼ぐスピードがあがる

有料テーマを使うと、稼ぐブログ作りに集中することができます。

なぜなら、有料テーマを使う人と使わない人で、以下の差がでるから。

有料テーマを使う人
→初期設定がすぐ終わるため、記事作成に時間を使える。
有料テーマを使わない人
→デザインに時間をとられ記事作成がすすまず、ブログに飽きてやめる

有料テーマを使って記事作成にコミットし、最初の1円をサクッと稼ぎましょう。

最初の1円を稼げるようになると、ブログも長続きしやすいです。

有料WordPressテーマのデメリット

有料テーマのデメリットは1つ!それは、導入コストがかかることです。

料金相場は10,000円〜25,000円程度。

有料テーマを導入することで収益化しやすいブログになるとはいえ…

「本当に回収できるかな?」「お金をかけたから他のテーマに変更しにくいな…」といった不安がある方もいるはず。

そんな不安がある方は、セルフバックを活用して導入コストサクッと回収しちゃましょう!

セルフバックを使えば5万円は稼げる

有料テーマの費用にお悩みの方は、セルフバックを活用しましょう。

セルフバックとは、自分でサービスに申し込んで報酬を得る仕組みのこと。

クレジットカードを無料で作ったり、証券口座を無料で開設をすれば、1件で数千円〜数万円を稼ぐこともできます。

セルフバックを使えば5万円はサクッと稼げるので、悩んでいる時間をムダにしないようにしましょう。

下記で詳しいやり方を以下の記事で解説しています。

1つずつ読みながら、実際に手を動かしておこづかいを稼ぎましょう。

有料WordPressテーマの選び方5つ

ブログ初心者が有料WordPressテーマを選びときの基準は、以下の5つです。

①料金はいくらかかるか
②デザイン性はどうか
③便利な機能がそなわっているか
④SEO対策はバッチリか
⑤サポートは手厚いか

それぞれ解説していきます。

①料金はいくらかかるか

まずは値段です。10,000円〜18,000円くらいがベストですね。

その価格帯なら初心者もカスタマイズが色々でき、Webサイトもおしゃれで、SEO対策がバッチリしているテーマが多いです。

一方で、安かったり、高すぎたりすると以下のようなことも。

5,000円くらい
→機能面でちょっと物足りなさを感じる。
25,000円くらい
→ハイスペックすぎて初心者だと扱いきるのが難しい。

なので、ブログ初心者は10,000円〜18,000円くらいの有料テーマを選ぶようにしましょう。

AFFINGER6SWELLTHE THORがオススメですよ!

②デザイン性はどうか

次に、デザイン性が自分好みかどうかです。

デザインが好みだと、カスタマイズを楽しんだり、ブログ継続のモチベーションにつながりますよ。

有料テーマでは、公式サイトのデモページにてデザインを確認することができます。

引用:AFFINGER6
引用:SWELL
引用:THE THOR
引用:STORK19

テーマごとに、「洗練されたデザイン」「シンプルなデザイン」「ポップなデザイン」と雰囲気が異なります。

「自分のブログをどんなデザインにしようかな?」とイメージするのが1番楽しいので、じっくり選びましょう。

③便利な機能がそなわっているか

3つ目は便利な機能がそなわっていることです。

便利な機能が多いと、記事を効率よく書くことができたり、ユーザーが読みやすいブログを作れます。

以下の機能がそなわっていると、初心者でも便利に使えますね。

・リスト機能
・ボタンの設置
・吹き出し機能
・ボックス機能
・ランキング表示
・ブログカードの表示

あとからカスタマイズする手間も省けるので、必要な機能がそなわっている有料テーマを選びましょう。

AFFINGER6は機能が豊富なのでオススメですよ!

④SEO対策はバッチリか

4つ目は、SEO対策がバッチリな有料テーマ選びが重要です。

理由は以下のような特徴があるからです。

「SEO対策がバッチリ」
    ↓
「検索で上位に表示されやすい」
    ↓
「アクセス数が増える」
    ↓
「ブログの収益UP」

この記事で紹介している有料テーマは、全てSEO対策済ですので安心してください。

⑤サポートは手厚いか

最後に、サポート内容が手厚いかどうかです。

なぜなら、有料テーマでもサポート内容はさまざまだから。

分からないことはすぐ解決できるよう、サポートが充実しているテーマを選びましょう。

具体的には、以下のようなサポートがあるとGoodです!

・公式マニュアルがある
・製作者への問い合わせ窓口がある
・コミュニティで質問ができる
・定期的にアップデート情報を発信している

サポートが整っているテーマを選ぶと、ブログ初心者でもストレスなくテーマを使いこなすことができますよ。

おすすめの有料WordPressテーマ比較表

スクロールできます
商品価格初心者特徴


14,800円

・稼ぐための高水準のSEO対策
・高機能で洗練されたデザイン

公式ページ

17,600円

・高性能&サポートが手厚い
・シンプルで美しいデザイン


16,280円

・国内最高水準の表示スピード
・プロ級のデザインが使える


11,000円

・スマホユーザーに最適化
・楽しくサクサク記事が書ける

公式ページ

14,800円
・直感的に記事が書ける
・豊富なデザインテンプレート


17,980円
・手厚いメールサポート
・装飾を便利に使える

公式ページ

14,300円

・スタイリッシュなデザイン
・カスタマイズ性が微妙

公式ページ

15,400円
・無駄のないデザイン
・設定項目が超シンプル

公式ページ

14,800円

・心地よいデザイン
・カスタマイズの幅が狭い


27,280円

・SEO対策にとことん強い
・機能を使いこなすのが難しい
有料テーマの比較表

WordPressテーマを設定する方法【3STEP】

有料テーマをWordPressに設定する手順は、以下のとおりです。

①テーマをダウンロードする
②WordPressにインストールする
③テーマを有効化する

今回はAFFINGER6を例に、1つずつ説明していきます。

①テーマをダウンロードする

始めに、有料テーマ(AFFINGER)ダウンロードします。

例:アフィンガーのファイル

ファイル形式が「.zip」でないとWordPressにインストールできません。
ファイルの形式を確認しておきましょう。

WordPressにインストールする

続いて、WordPressに有料テーマ(AFFINGER)をインストールします。

STEP

WordPressの管理画面で、「外観」「テーマ」をクリックする。

STEP

「新しいテーマを追加」をクリックする

STEP

「テーマのアップロード」「ファイルを選択」「今すぐインストール」するをクリック。
※「ファイルを選択する」で利用したい有料テーマのzipファイルを選んでください。

テーマを有効化する

最後に、インストールしたテーマを「有効化」することで、テーマが反映されます。

STEP

インストールしたテーマを選び、「有効化」をクリックする。

STEP

「有効:テーマ名」となればOKです!

以上で、有料テーマをWordPressに設定する手順はおわりです。

WordPressテーマに関するよくある5つの質問

WordPressテーマに関するよくある5つの質問は、以下のとおりです。

・WordPressテーマの購入方法は?
・有料テーマを使うと検索で上位に表示されるの?
・有料テーマは複数で使いまわせるの?
・テーマ導入後、設定しておくべきことは?
・WordPressテーマの移行はできる?

1つずつわかりやすく回答していきます。

WordPressテーマの購入方法は?

有料テーマの購入方法をAFFINGER6を例にご紹介します。

STEP
公式ページへアクセス

下記のボタンからAFFIGER公式ページに移動します。

高機能&洗練されたデザイン

STEP
購入ページへアクセス

公式ページに移動したら下へスクロールする。

「今すぐ手にいれる」をクリックする。

「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリックする。

STEP
各種情報の入力

お客さま情報を入力「注文内容を確認」をクリックする。

「カード情報入力へ」→クレカの情報を入力→「決済実行」の順ですすめます。

以上で、購入完了です。

WordPressテーマを設定する方法【3STEP】を参考に、WordPressへインストールしましょう。

有料テーマを使うと検索で上位に表示されるの?

結論、有料テーマを使えばすぐ検索上位に表示されるわけではありません。

検索で上位表示をするには、カテゴリや内部リンクの設計、適切なキーワード選定、高品質コンテンツの作成など総合的にブログを成長させる必要があります。

「じゃあ、有料テーマを買っても意味ないじゃん…」と思う方いるでしょう。

ただし、有料テーマには検索上位をとるための対策(=SEO対策)がされています。

RPGで例えると、有料テーマは「装備品」のようなもの。

同じレベル1の状態でも「装備品」がある(=有料テーマを使っている)のと「装備品」がない(=有料テーマを使っていない)のでは成長スピードが変わってきますよね。

有料テーマ=ブログの成長スピードをあげる「装備品」とイメージしてもらえばOKです。

有料テーマは複数で使いまわせるの?

テーマによっては、買い切りで複数サイトに利用することもできます。

ただし、条件が制限されていたり、サブスク型や使い回しできないテーマもあります。

くわしくは「WordPressのおすすめ有料テーマ比較表」の公式ページをチェックしてください。

テーマ導入後、設定しておくべきことは?

有料テーマのインストールが終わったら、以下を設定しておきましょう。

・サイトの全体のカラー
・グローバルメニュー
・ヘッダー・フッター
・サイドバー
・運営者のSNSアカウント情報
・記事ページの見出し
・目次のデザイン
・記事作成につかう各種の装飾
・お問い合わせへのリンク
・プライバシーポリシーのリンク

有料テーマによっては異なりますが、以上の設定をしておけばOKです。

より細かい設定については、記事を作成しながら整えていきましょう。

WordPressテーマの移行はできる?

もともと使っていたテーマから、新しいテーマへ移行することは可能です。

しかし、以下のポイントに気をつけましょう。

・移行前にバックアップを取る
・移行時の注意点を読む
・移行後をライブビューで確認する

特にバックアップは要注意です。

忘れてしまうと、取り返しのつかないことになる可能性もあります…

有料WordPressテーマ選びに迷ったらAFFINGER!

今回は、有料WordPreessテーマについて説明しました。

有料テーマは10,000円〜18,000円ほどコストがかかりますが、ブログで稼ぐための時間を大幅に短縮することができます。

本当におすすめできる有料テーマは、3つだけです。

本当におすすめの有料テーマ

AFFINGER6:迷ったらこれ!高機能で洗練されたデザイン
SWELL:シンプルで使いやすい&複数テーマで使える

THE THOR:1クリックでプロ級のデザインにできる

ブログ初心者はAFFINGER6を選んでおけば間違いありません!

AFFINGER6をは稼いでいる多くのブロガーも愛用しており、1日でも早くブログを収益化したいなら最強のテーマです。

無料でAFFINGERのデモサイトが見れるので、一目だけでもみてくださいね!

稼ぐに特化したテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次